FC2ブログ

プロフィール

もんぶらん

Author:もんぶらん
引越しババア
「秋ね、私の心はもう冬だわ・・・」


コメントするかしないかはあなた次第
さああなたはどっち?

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激走!真夏の埼玉!

よっしゃ!

来ましたよ!

なんかおとうが会社の抽選会みたいなので

まさかの1等当てたんです!(遺影!)

それでこれでその一等ってのが折りたたみ自転車!

しかも黄色!(シルバーか赤かが良かったな・・・・・・)

影武者さん!こんどあんたとこのエピオンと勝負ですwww

そんで弟が自転車を買ったってのもあって

またまた自転車の練習にいったんですよ

今度はみなさんご存知荒川の上流に位置する

清らかな流れの河の近くにある(あえて河にしてみました)

秋ヶ瀬公園に行きました

なんかちいちゃい頃からここの公園に来ると落ち着くんですよね~

草むらの中に隠れて恒例の立ちションタイムの後、

自転車の練習に励みました!


おれ「よしっ!弟よ!ここからいつもなら車で帰るな?」

弟「はい、あんちゃん!」  はだすのゲン(泣)

おれ「弟よっ!後ろを見ろ!」


弟が振り返る・・・・・

すると永遠とつずく道を見てなぜか鼻血www


おれ「大丈夫かっ!?」

弟「大丈夫・・・・・てっしゅほすいよ・・・・」


男の子に萌え~


おれ「今もらってくるからな!ここで待ってろ!」

弟「待ってよお兄ちゃん!」

おれ「ごめんよ弟!

こうするしかてっしゅをもらう方法はないんだっ!

だからそこで待ってろ!」


その10メートル先にジョギングおばはんが・・・・・


おれ「あっ!すいませんt!」

おば「大丈夫!?けがない?」


どうやら鼻血の弟を見かけて

あんたにかまってる暇はないわよっ!

みたいな感じだったらしい・・・・orz


すれ違うとき肩がぶつかった・・・・・


ドゴンッ!


鈍い音がした・・・・・・


まるでラグビーのタックルでもうけたような激痛が走る

この世の力とは思えない・・・・・


ぐああああああああああああああああっ!




チョー痛いんですけどー




興奮したおばは俺のことにきずいているのに

きずかぬふりをして弟の処置を終えると一目散に逃げていった


おれ「ここから俺たちのサイクリングロードが始まるんだな」

弟「あいよっ!あんちゃん!」


あれ?目からはだしのゲン汁が


おれ「よしっ!いくぞっ!」

弟「あいよ!あんちゃん!」


俺たちは普段でも車で30分かかる道を進んでいった・・・・・・


おれ「はぁはぁはぁはぁ・・・・・・」

弟「結構疲れてきた」


町で数えても3つはまたぐことになる

そして、ようやく半分くらいまで来たとき

ハプニングが勃こった!


おれ「はぁはぁはぁ・・・・・・」

自転車をこいで坂を下る、すると・・・・・・



ばんっ!



うわっ!



そう・・・・・スタート時から痛みをこらえていた体は

この過酷なレースに耐え切れなくなってしまったのだ!



肩がああああああああああっ!


ぐあっ!


変な一軒家のガーデンみたいな所にもさっと激突した



きーーーーっ!


弟「大丈夫!?」

おれ「ああっ!ちょっとふらついただけさ!」



かっこいいこといったけど肩はもう限界だった・・・・・・


その時だった!


ぽつっ・・・・・ぽつ×ご自分の想像した数にお任せします


おれ「雨・・・・だな」

弟「うん」


おれ「急ごう!おいしい夕飯がまってる!」

弟「今日はめざしの干物だって~あんちゃん!」

おれ「空気破って悪いが次はだしのゲンネタやったら怒るから」

弟「でへへっ!」


おれ「行くぞっ!」


もう我が家は目の前だった、あと2キロという表示が見える


おれ「はぁはぁはぁ」

弟「はぁはぁはぁ」


二人ともつかれきっている・・・・・とそのときっ!


ぷシュ~・・・・・・へろへろ・・・・ポン!


あっ・・・・・・そうだ・・・・・景品で獲得したという

安物自転車はパンクしてしまったのだ・・・・


おれ「・・・・・・・・」

弟「・・・・・・・」


おれ「まだ終わらない・・・・・歩くぞっ!」

弟「えーっ!?僕自転車なのに!?」


おれ「いいか・・・・・兄弟ってのはな!

運命共同体なんだよ!わかるか!

だから歩くんだよ一緒に!

なぁっ!?わかるか!?なぁ!?」


弟「結局言い訳重ねて道ずれにしようとしてるだけだろっ!?」

おれ「えっ!?」



・・・・・・



おれ「そうか・・・・・それならいい、帰れ!

だがなっ!俺は忘れないからな!あの一緒に来た辛い道を!

あのはだしのゲンあんちゃんとーくをっ!」


弟「帰っていいんだ、じゃあ帰るねバイバイ♪」


サーッ!


ちょwwwwww心に響く言葉で帰らないと思ったのに!



そしてもんぶらんは歩いた・・・・・

果てしなく遠く思える道のりを

もうパンクした自転車をこぐ力さえ彼には残ってなかったのだ

そして、なんだかんだで15分後・・・・・・


はっ!ついたのか!?


そうでした彼は見事に家にたどり着いたのです!


さっきまでふっていた大粒の雨もやみ

空からは夕方の晴れ間が・・・・・・


ああっ!ここまで来れて良かったな・・・・


そして家に入りお風呂に入って寝ました

弟も元気でさっきの険悪なムードはなくなっていました



彼は忘れないでしょう、完走しきった喜びを

彼は忘れないでしょう、兄弟の絆を



そして・・・・・・



2等がwiiで、3等がPS3だったくやしさを・・・・・・










コエント返し


ギコエルさん
変体とは失礼なっ!
紳士と呼んでくださいwww
これで俺が大体どこ住みなのかわかったでしょう!
ちなみに非常に近いです


pinkさん
そうですか、ご主人様はいないのですか・・・・・
どうせ彼氏がいてそろそろ結婚して
ご主人様になるんですよね?わかりますwww


かめイチさん
もう!なんでギコエル君もかめイチちゃんも変体扱いするのっ!?
私これでも女の子なんだよ?
もうみんなのばかばかばか!www
ポ毛モンはゲットできましたよ!遺影!


木乃伊男さん
吹いてください!盛大に!www


熾樹さん
また!?なんで要するに変態なんですねなのっ!?www
女の子なんだからもうちょっと優しく扱ってよね!
まあ俗に言う逆レイプホモってやつですね
潜在意識の中におじさんは・・・・・いたかな?
スポンサーサイト

<< 勉強からの開放 | ホーム | 悪夢・・・・・身も凍るようなお話 >>


コメント

弟gjwwwwwその年から兄を見捨てることを学んでおけばきっと良い男に育つでしょうww
それにしても助けてくれたのがオバちゃんでガッカリですねwwきれいなお姉さんだったら出会いが…www
明らかに2・3等の方がいいですねww値段的にはどうかわかりませんが、私は3等がいいですwww

パンクなら負ける気がしませんねww
パンクしてもパンクに気付きませんからw
たしか結構前の記事に載ってた気が・・・
弟さんはすごいですね。
私もこの弟にこう・・・赤と青を混ぜて・・・そう、それで濁った白色をミキサーで混ぜたようなかわいい妹が欲しいです。
要するにかわいい妹が欲しいです。
まぁ、弟さんの酷い仕打ちに耐えられるのはもんぶらんさんがMだからなのでしょう。


・・・今Mってマゾのことだと思ったでしょ?
残念だなMはマザコンのMだ!

僕なりには2等が欲しかったですね

あははwwww
兄弟サイコーwww

にしても2等3等の方がいい景品だと思われます(*≧m≦*)

(・∞・)

お久しぶりですw
二等と三等の方が良かったですねww

痛そうですね、おばさんのタックル・・・・・
実際自分も中年にぶつかられるとかなりの激痛が走ります。なんというパワー・・・・!
もんぶらんさん兄弟最高ですww

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。